広島高速見学_岩盤力学関連事例研究小委員会

広島高速5号線 トンネル工事現場 見学


 岩盤力学関連事例小委員会では、岩盤力学に関する知見を広めることを目的に、定期的に現場見学を行い、そこで得られた知見を小委員会活動に生かしてます。
 今回は、硬質な岩盤をNATMとシールド工法で掘削している広島高速5号線のトンネル現場を見学するとともに、広島高速道路公社の関係者の皆さんと意見交換を実施しました。

現場見学の様子
IMG_20200122_142017.jpg

IMG_20200122_164238.jpg

IMG_20200122_153928.jpg