Rock_Eve_Seminar_2nd

岩盤力学イブニングセミナー(第2回)

「岩盤力学が支える素粒子物理学の最先端研究」

 土木学会(岩盤力学委員会)では、岩盤・地盤の分野において注目される研究内容について情報を発信し、自由かつ気軽に議論できる場を提供するため、本年度(平成28年度)からの新しい試みとして、広く一般を対象とした「岩盤力学イブニングセミナー」を企画・開催しています.今回は、東京での2回目の開催(関西と合わせると4回目)となります.
 今回のセミナーは、「岩盤力学が支える素粒子物理学の最先端研究」と題して、高エネルギー加速器研究機構の宮原様から「国際リニアコライダー計画」について、また、東京大学宇宙線研究所の田中先生から「ハイパーカミオカンデ」のプロジェクトに関する最新の情報について、それぞれ話題のご提供をいただけます(詳細は下記).
 どちらのプロジェクトも素粒子物理学の基礎研究にあたるもので、多くのノーベル賞受賞者を世に送り出し、宇宙創生の謎に迫るまさに世界でも最先端の研究になります.その中で、これらの実験を行うサイトはいずれも地中深い岩盤の中にあり、岩盤の特性を最大限に活用して実験施設が計画されています.
 今回は、近い将来、わが国を代表する大規模土木(岩盤)工事となるであろう2つの科学プロジェクトついて、その全容を知ることができるまたとない機会となっております.
一般からのご参加も広く受け付けておりますので、ご興味のある方は是非足をお運びください.
 金曜日の夕刻、仕事を少し早く切り上げて、気軽にお立ち寄りください.

-記-

行事名 : 岩盤力学イブニングセミナー(第2回)
    http://www.jsce.or.jp/event/active/information.asp
日 時 : 平成29年3月10日(金) 16:40~18:20
場 所 : 土木学会 講堂
    http://www.jsce.or.jp/contact/map.shtml
主 催 : (公社)土木学会 岩盤力学委員会
参加費 : 無料
定 員 : 120名
参加申込: 土木学会HP行事参加申込(下記)からご登録ください.
    (3/8事前申込締切)
    http://www.jsce.or.jp/event/active/information.asp
    *当日空席があれば、受付での名簿記入にて参加できます.

【講演プログラム】    司会 : 小山岩盤力学委員長
・16:40~17:30 「国際リニアコライダー(ILC)計画における地下空間施設の現状と土木学会への期待」
 講演者:高エネルギ-加速器研究機構 ILC設計チーム CFSアジア地区リーダー
    宮原正信 氏

・17:30~18:20 「ハイパーカミオカンデ(プロジェクトの紹介)(仮題) 」
 講演者:東京大学宇宙線研究所神岡宇宙素粒子研究施設
    田中秀和 先生

問合せ先(幹事):東京電力ホールディングス(株) 経営技術戦略研究所 土木・建築エンジニアリングセンター
    森岡 宏之
    morioka.hiroshi@tepco.co.jp
    03-6373-4271
(事務局):(公社)土木学会 研究事業課
    橋本 剛志
    hashimoto@jsce.or.jp
    03-3355-3559